So-net無料ブログ作成

2年半 [育児]

気がつけば、2年半書いてませんでした。

今年は少しマメに書こうかなと思いつつ、はや2週間。
あっという間に1日1日が終わっていく今日この頃って感じです。

さて、チビ達。

奏大もいつの間にか3歳になり、最近はずいぶんとしっかりと喋るようになってきました。

電話が大好きで、「ぼくも、ぼくも」とすぐに出たがる。

たいした会話は出来ないなりに、何とか一生懸命話そうとしています。

おばあちゃんとの電話を終えるときに「バイバイしなさい」と母さんに言われると、
何を思ったか 「しつれいします m(_ _)m」 と言って電話を切っていました。

大人の会話を良く聞いて覚えているものです。

よく覚えると言えば、奏大は歌や踊りが大好きで、
最近は
「あーなたーがすぅーきぃー、しぬほどすぅーきぃー♪」なんて歌ってます。
天才てれびくんMAXでかかるのを覚えたようです。


「すぅーきぃー」と言えば、昨年のM-1を見ているときのこと。

上戸彩にカメラがよると、「あっ」と言いながらTV画面を指で触り、
なにやらモジモジしている。

もしや?

「このおねえちゃん、好きなの?」 「うん[黒ハート]
「かわいいの?」 「うん[黒ハート]

だって。

もっとも、かなりの気分屋なので、次に見たときには
何の関心も示さない可能性がかなり高いですけど。。。(^^;

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

風邪の連鎖 [育児]

ひさびさの書き込みですが、悲しいネタ。

先週から奏大が咳き込み、熱も少し出して一週間のお休み。

その風邪を貰ったのか、洸大が土曜に咳と熱。明らかにうつったっぽい。
が、奇跡的に日曜には咳も激減、熱も下がり、今日も普通に戻っている。

今日の再診で奏大は中耳炎が確認されてしまう。
今のところ、ひどくは無いみたいで、とりあえず薬で。
風邪の症状はおさまったので登園は開始。

とりあえず、みんな保育園に行き始めて一安心かと思ったら。

保育園から帰ってくると、健大が39度近い発熱。。。
台風が近づいて喘息の心配もあり、一番心配。

さて、今週末は運動会。果たして皆参加できるかなぁ。。。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

産まれました [育児]

さて、またも久しぶりになってしまいましたが、無事に3人目の♂が産まれています。

名前は奏大です。よろしく。

産まれたてのころは、ちっこくて、軽くって、可愛かったのに、2ヶ月経った今ではムチムチになって、もう長いこと世の中にいるようなおっさん顔になってしまってます。

産まれたてのころは

こんな感じだったのに、

今では

こんな感じ。
おっさん顔すぎねぇか?(^^;

本人の名誉(?)のために、一応、かわいらしい感じのもアップしときましょう。

2ヶ月も経ってしまったので、お宮参りも済みました。
健大の七五三もあったので、洸大もついでに衣装をつけて3人揃って記念撮影。

奏大は右を向く癖があるので、写真でも右を向いてます。
そのおかげでかなり頭の形がまずいことになってきてますが、何度左に向けても、「きゅー」っと文句を言って右に向き直ってしまうので、若干諦め気味です。
昨日は、右に向かないように右半身にタオルを入れてやったところ、早速右に向こうとしたものの向けなかったので、「えっ!」って感じで目を丸く見開いて「きゅー」と文句を言ってました。(^^;

あと、この子はよく唸ります。。。
「きゅー」とか「めぇー」とか「うぅー」とか。
ゲップが下手なので、飲んでから20分ぐらいは抱っこしてたりするんだけど、結局しないで寝てしまうので、そのままベットで寝かせると1時間ぐらいして「めぇー」とか呻きだし、抱っこするとゲップをする。
ゲップ下手にも程があるっつーの。

もちろん、お腹が空いても「きゅー」「んぅー」と唸ってアピール。
すぐには泣かない。
ちなみに洸大は「かっ、かっ」と泣いてアピール。健大は普通に泣いてアピールしていたなぁ。
個性でしょうか。

そんな感じで、まずは順調に育ってます。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

明日、産まれます [育児]

さて、すっかり久しぶりになってしまいました。

洸大の誕生日の話を書こうと思っていた矢先にひいばあちゃんが入院。そして他界と。。。
なんとなく書く気になれないまま。
そのうち忙しくなって、すっかり忘れてました。

そんなこんなするうちに、ついに三男の誕生がいよいよ明日に迫ってきました。

そう、帝王切開することになったので明日で決まりなんです。よっぽどのことがない限り。

そして3人目も男なんです。よっぽどのことがない限り。。。

ごめんよ、ママ。すべてはおいらの血のせいさ。。。

そんなわけでママは今日から入院。

大好きなママが居ないということで健大も洸大もおセンチ。

朝から入院のため、みんなで病院へ。
お昼にママを残して一旦帰宅。
すんなりバイバイしたと思ったら、昼ごはんを食べ終わった途端に洸大が泣き出した。
病院のロビーで「ママのヒジ、使いたかったよぉ~」と大泣き。
泣きながらだったし、たぶん周りの人は「ヒジを使いたい」なんてことを言ってるとは思わなかったろうな。
#洸大は今もヒジが大好きで、人のヒジをつまみながらでないと寝ないのです。

そして夕方会いに行った帰りはバイバイ出来ずに大泣き。
連れて行こうとしたら、「ヤダ」と行って病院の中を早足で逃げて行った。

早足で逃げるあたりが「すねてる」って感じで、ちょっとかわいそうだった。
#けど、面白かった(^^

といって、帰らないわけにもいかないので強制連行。
「だぅだぁ、おわぁや」と奇声を発しながらの撤収となりました。

ひとしきり泣いて少し気が済んだのか、帰ってきてからは泣くこともなく一安心。

洸大が大泣きしたおかげで、健大は泣き損ねた感じ。
寂しそうな顔をしながらも、泣かずにいい子にしてくれた。

そして、最大のヤマ場の就寝時間。

当然、泣くものと思って覚悟していたら、健大が「赤ちゃん楽しみだな~」と発言。
これに便乗させて貰って赤ちゃんの話で盛り上げると、洸大も楽しくなって
すっかり泣くことを忘れてしまった様子。

健大に「健大です。お兄ちゃんです。って自己紹介するんだよ」と話すと、
なぜか洸大が食いついて自己紹介を始めた。
「洸大です。洸大はかっこよくって、強いです。でも泣きます。」

よく、分かってらっしゃる。 

すると健大が「洸大です。あぁ、間違えたぁ~」

いきなり自分の名前間違えてます。

そんな感じで、爆笑のうちに眠りにつきました。

二人とも明日が楽しみになったようです。(^^)v

ママ。痛いと思うけど頑張って。
#その痛み、分からなくってごめんなさい(^^;


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

言葉 [育児]

すっかり書き込むのを忘れてました(^^;

気づけば1ヶ月。GWがあったり、いろいろあったけど、そのへんはおいおい。

健大も洸大も、前にも増していっちょまえな口をきくようになった。

特に洸大。2歳児とは思えない。
どこから仕入れてくるのか、ママの料理を最高においしい!」とかって、『最高』なんて言葉を使う。
それから「絶対、食べる」とかって『絶対』なんて言葉も使うようになった。
笑ったのは、少し前になるけどママの帰りが遅い日にドリアを作ってあげて、おいしいか聞いてみたら
「すばらしいテクニック!」とお褒めの言葉を頂いた。

そんな洸大。悪知恵も働くようになってきた。
イスの上に健大が切った折り紙の切りくずが落ちていた
それを見つけて、「なにかおっこってる」と言うので、
ゴミだったら捨ててくれと頼むと、2秒ほど下を見て沈黙の後...

なにもなかったか・・・

おいおい
、なかったことにするなよ
切りくずの上を素通りしやがった まったく。。。

そんなこんなで、健大と洸大は口ゲンカっぽいこともするようになりました。
いいんだか、悪いんだか。。。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

自分で体を洗います [育児]

5歳になったということで、健大は自分で体を洗うことにした。
#5歳で始めるのは早いのか遅いのか分からないけど。。。

前から時々は自分でやらせていたけど、仕上げはしてあげたりしていたし毎日続けるのは初めて。

イスに座っていいよと言うと、「えぇ~」と言ってちょっと恥ずかしそう。
今までは、洗い場で立っていたので『大人が座る物』だったお風呂のイスに自分が座るというのが、何とも気恥ずかしい様子。

座らないと足の裏を洗えないだろと言うと、「あ、そっか」と納得(?)して座った。

でも、ちょっと落ち着かない様子。
座っても、足を洗うとサッサと立ってしまう。
相変わらず小心者だなぁ。。。


お風呂はいいんだけど、寝起きが良くないせいか、朝起きて顔を洗うのがあまり好きじゃない。
今まで何度か習慣づけようとしたけど、どうもうまくいかない。
もっとも、朝の忙しさにかまけて、我々もちゃんと付き合ってあげてなかったせいもある。

何でも『5歳になったから』で済ませていいもんかは分からないけど、
とりあえずいい機会なので顔を洗うようにしつけることも始めてみた。

で、案の定、洗いに行きやしない。
コンコンと言い詰めてもダメなので、てっとり早く(?)
「洗いに行かないなら、猫みたいにパパがベロベロなめてやる」と迫ってみた。

「いいよ」って言われたら困ったけど、そうも言うはずもなく素直に嫌がって洗いに行った。

さて、毎朝続けられるか。 親次第って感もあるので親子でちゃんとするしかないか。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

祝!5歳!! [育児]

祝!5歳!!

日曜日、無事に健大が5歳を迎えました。

まだ5歳? って感じもするし、
もう5歳? って感じもする。

ネフローゼになったり、喘息になったり、タミフルでおかしくなったり(疑惑)と、
いろいろ問題はありつつも、「5歳児として」「お兄ちゃんとして」順調に育っているようです。

さて、悩んだあげく、プレゼントはスカリーノ3を買いました。
スカリーノとは簡単に言うと、ビー玉が転がせるようになっている
「ピタゴラスイッチ」みたいな積み木。

はじめはクボロ(同じくピタゴラだけど、パーツが全て立方体)にしようかなと考えていた。
というかクボロしか近所で売っているのを見たことがなくて、他の同類のオモチャを知らなかった。
で、クボロでネットを調べていたらスカリーノにたどり着いた。
クボロをやめてスカリーノにした決め手は3点。

1.クボロは溝が平坦なのでうまく作らないと転がらない。
  健大は、きっとうまく作ると思うけど、洸大には無理。
  洸大が無理ということは、健大が作ると、洸大は悔しくて壊す。
  喧嘩になるし、結局健大もつまらなくなってしまう。

2.クボロよりバリエーションが分かりやすい。
  クボロもいろんなオプションがあるけど、
  スカリーノは滝とか鉄筋とか水車とかがあって、
  面白さが分かりやすくて幼児向け。
  クボロはたぶんもっと大きい子が楽しめる物と思う。

3.クボロより安い。
  何と言っても、これが大事。
  安いったって、5歳児に与えるには十分高価だけど。

ただ、迷ったのは、保育園でもスカリーノを使っているということ。
いつも、「ピタゴラで遊んだ」と言っていたけど、実際どんなものか知らなかった。
HPでスカリーノの写真を見せたら、これが保育園にあるものだと教えてくれた。
違う物の方が面白くていいかなとも思ったけど、
同じ物の方が安心するのか、意外と同じものでも喜ぶので、結局スカリーノにした。

で、早速、使ったんだけど。。。
予想を大幅に裏切って、はじめは箱に入っていた仕切りのダンボールで遊び始めた。

まぁ、いいさ。好きにしろよ。。。

が、ダンボールにビー玉を転がしてたのに、いつの間にか積み木とダンボールで
ケロやオジギ(バムとケロシリーズのぬいぐるみ)を使ったおままごとチックな遊びになってきた。

おいおい。。。 せめてピタゴラっぽく遊んでくれよ。

仕方なくパパ発進。
きっと保育園でも作ったことがないであろう、ちょっと高度(?)な物を作って見せた。

すると、あっさり喰いついた。
ちょろいな。。。

洸大は作ってあげたやつで何度もビー玉を転がして遊び。
健大は、「すごぉい」と言いながら何度かやったあと、負けじと自分で作り始めた。
ここは健大のいいところ。
自分で考えて、自分の思った物を作ろうとする。
時々、うまく出来なくてブツブツ言ったり、オモチャに八つ当たりしてるけど、
そうなりながらも、だいたい最後まで自分で作る。
#そのうち健大作品の写真アップします。

ちなみに、買う前に、「お風呂に入る前と保育園に行く前は必ず片付ける」
(他のオモチャも)という約束をした。
今のところ守られている。
本当は脅しに使っちゃいけないのかもしれないけど、
「言うこと聞かないなら、ピタゴラ返してくるよ」の一言で二人ともいい子になる。
#いつまで効き目があるのやら。。。

そんな5歳の誕生日でした。
#写真は近々アップします。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

「映画のドラえもん。怖いから見たくない」って。。。 [育児]

「えいがドラえもん。しちにんのまほうつかい。」と、
二人ともCMを真似していることが多いので、見たいのかなと思い、連れて行ってきました。

ところが、映画館に行くと健大は
「こわいから、見たくない」と言い出した。

確かに、ちょっと怖そうだったから連れてってなかったんだけど。。。
CMとかポスター見ると楽しそうに、「あっ、えいがドラえもん。しちにんのまほうつかいだ」って。。。
「みよこさんって言うんだよ」とかって言ってたのに。。。

まぁ、ドラえもんだから始まってみればそんなに怖がらないだろう。。。

と思ったのが甘かったようで、席にはついたものの
始まると「怖いから見たくない」と半べそ状態。
少し怖いシーンになると、「さっきのところ(外)に行きたいよ」とベソをかきだした。

怖いといっても、やっぱりドラえもんなのでそう長くは続かない。
すぐに面白シーンや感動シーンに切り替わるので、
ママの膝の上で泣きながらも、なんとなくスクリーンを見つめている。
時々、ママにしがみついていたけど。

そんな健大に影響されて洸大も出たいとか言うかなと思っていたら意外と平気。
3回目の映画館だったけど、一番おとなしく、最後まで座って見ていた。
但し、最後の方はちょっと眠くなったのか肘を掴みながらだったけど。
※)洸大は人の肘を掴む習性があります。特に眠いとき。

で、怖がりながらも、ところどころ笑いながら、結局最後まで見ました。

健大は入り込みやすい性格のせいか、よっぽど興奮したようで、
見終わったときには汗だく。
もともと汗っかきなんだけど、映画見てかく汗の量じゃない。
頬まで汗がダラダラたれてる。 汗っかきにもほどがあるっつーの。

とりあえず最後まで見れて良かった。

洸大も実はちょっと怖かったらしい。
でも、あくまでマイペース。
エンディングでのび太と美夜子さんが散歩しているシーンに続き、
湖畔(かな?)で座っているシーンが映ると、
「ちょっと、休憩しているね」と一言。思わずママと笑ってしまった。
最近、いやに大人びたことを口にすることが多くなってます。

映画館を出て、「怖くて、見たくないって泣いちゃったね」と聞いてみたら、
そんなことを言われるのが恥ずかしい歳になったようで、
「言わないでよ」と怒られてしまった。
ごめんよ。でも、たまにちょっとからかうからね。

さて、明日というか、日付が変わって今日か。
いよいよ5歳の誕生日。
早いなぁ。もう5年経つんだなぁとシミジミ考えてしまった。
考えに耽る前にプレゼント何にするか決めないとなぁ。


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

おたふく疑惑 [育児]

洸大の右耳の下がぷっくり腫れてしまった。
触ると痛い様子。

おたふくとはちょっと腫れる位置が違うし熱が無いということで、尿検査をしてみることになった。
が、おたふくの可能性があるということで結果が出るまでは登園禁止。

翌日結果がでて、おたふくではなく登園はOKとなった。

けど、何で腫れたかは不明。
ウィルスかばい菌か。

腫れが続いたり、大きくなるようだったら検査をするということになった。

初日よりは腫れが引いた感じだけど、まだちょっと大きい。
暫くは様子見ということに。

ところで、診察中は首筋を触診するので、くすぐったがりの洸大は耐えられず、首をすくめて大笑い。
しかも、かなり楽しそう。
先生と状況や今後について真剣に話しているのに、本人、熱が無いから元気だし、くすぐったくて楽しいらしい。
診察室から出ると、待合室に居たおばさんに「楽しそうに笑ってたね。」と言われてしまった(^^;
「あんまり楽しそうなので、こっち(待合室)のみんなも、楽しくなっちゃった。」と。
まぁ、よかったのかな(^^

そして、腫れが出た日に保育園からの電話では食欲が無いと言われたけれど、連絡ノートを見ると。
おかずは全部食べていて、ごはんだけ半分残したらしい。
残したのは「竹の子ご飯」。
洸大のことだから、食欲が無かったのではなくて「竹の子ご飯」の何かが気に入らなくて残したのだと思う。
次の日、ママが先生と話したら、「洸ちゃんにしては」ってことだったらしい。
どんな大食漢キャラやねん。
でも、まぁ先生にしてみれば、腫れがあって、いつもの食欲が無ければ心配するか。
心配されなくても困るし、心配してもらえるのはありがたい。

そんなわけで、まだ若干腫れがあるものの、もの凄い元気。
今日は保育園で一つ上のクラスの子と三輪車の取り合いになったらしいが、「僕つかってる!」と突っぱねたらしい。
元気というか、暴れん坊か。。。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

モモタロスのダンス [育児]

いつの間にかレンジャー物と仮面ライダーシリーズを見るようになって、はや3シリーズ目。

もちろん、今はゲキレンジャーと仮面ライダー電王に夢中。

ストーリーとは関係ないけど、仮面ライダー電王のオープニングで最後にモモタロス達が踊る姿を面白いと言って楽しんでいる。

モモタロスのダンスを真似して見せて、踊れるように特訓中(?)。
健大は恥ずかしそうにしながらも、やってみたくて悪戦苦闘。
なかなか難しいようである。
そこで、何かあるごとに「ダンスしな」と言ってみることにした。
恥ずかしさが取れれば少し出来るようになるかなと理由付けを一応しているけど。
さて、どうなることでしょうか。。。(^^;

土曜日、日比谷公園に遊びに行くと言ったら喜んだので、
「嬉しいなら、踊れ」と言ってみたところ。(ちょっと乱暴?)
「えぇ~」と言いながらも、
「ひーびや、ひーびや」と歌いながら、両手を上下に降って踊りだした。
やるんだ。おもろいなぁ。

一度やると、少し恥ずかしさもなくなったようで、
次の日も外で「踊れ」と言ってみたところ。
やはり「えぇ~」と言いながらも、歌詞を変えて同じ踊りをした。
大声なので、こっちが恥ずかしかったよ。

今日は、帰ってきたら「かぼちゃコロッケを食べた」と言うので、
「じゃあ、コロッケダンスを踊れ」と言ってみた。
とりあえず「えぇ~」と言ったものの、
やはり「コロッケ、コロッケ」と言いながら同じ踊りをしだした。
やっぱ、やるんだ。おもろいなぁ。

で、「踊り方変えてみなよ」と言って、
腕を回したり、肩をゆすったりして踊って見せたら
洸大が反応して、
「カボチャ、カボチャ」と歌いながら真似をして踊りだした。
カボチャ好きだからって勝手に歌詞変えるあたりが、
洸大のわが道を行く性格です。

そのうち、映像をお届けしましょう。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。