So-net無料ブログ作成
検索選択

「映画のドラえもん。怖いから見たくない」って。。。 [育児]

「えいがドラえもん。しちにんのまほうつかい。」と、
二人ともCMを真似していることが多いので、見たいのかなと思い、連れて行ってきました。

ところが、映画館に行くと健大は
「こわいから、見たくない」と言い出した。

確かに、ちょっと怖そうだったから連れてってなかったんだけど。。。
CMとかポスター見ると楽しそうに、「あっ、えいがドラえもん。しちにんのまほうつかいだ」って。。。
「みよこさんって言うんだよ」とかって言ってたのに。。。

まぁ、ドラえもんだから始まってみればそんなに怖がらないだろう。。。

と思ったのが甘かったようで、席にはついたものの
始まると「怖いから見たくない」と半べそ状態。
少し怖いシーンになると、「さっきのところ(外)に行きたいよ」とベソをかきだした。

怖いといっても、やっぱりドラえもんなのでそう長くは続かない。
すぐに面白シーンや感動シーンに切り替わるので、
ママの膝の上で泣きながらも、なんとなくスクリーンを見つめている。
時々、ママにしがみついていたけど。

そんな健大に影響されて洸大も出たいとか言うかなと思っていたら意外と平気。
3回目の映画館だったけど、一番おとなしく、最後まで座って見ていた。
但し、最後の方はちょっと眠くなったのか肘を掴みながらだったけど。
※)洸大は人の肘を掴む習性があります。特に眠いとき。

で、怖がりながらも、ところどころ笑いながら、結局最後まで見ました。

健大は入り込みやすい性格のせいか、よっぽど興奮したようで、
見終わったときには汗だく。
もともと汗っかきなんだけど、映画見てかく汗の量じゃない。
頬まで汗がダラダラたれてる。 汗っかきにもほどがあるっつーの。

とりあえず最後まで見れて良かった。

洸大も実はちょっと怖かったらしい。
でも、あくまでマイペース。
エンディングでのび太と美夜子さんが散歩しているシーンに続き、
湖畔(かな?)で座っているシーンが映ると、
「ちょっと、休憩しているね」と一言。思わずママと笑ってしまった。
最近、いやに大人びたことを口にすることが多くなってます。

映画館を出て、「怖くて、見たくないって泣いちゃったね」と聞いてみたら、
そんなことを言われるのが恥ずかしい歳になったようで、
「言わないでよ」と怒られてしまった。
ごめんよ。でも、たまにちょっとからかうからね。

さて、明日というか、日付が変わって今日か。
いよいよ5歳の誕生日
早いなぁ。もう5年経つんだなぁとシミジミ考えてしまった。
考えに耽る前にプレゼント何にするか決めないとなぁ。


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 1

コメント 1

はじめまして。
子供って想像力が豊かで映画に入り込んでしまうんですよね。
うちの子もアンパンマンで泣けるみたいです。
でも泣いたことに恥じらいを持つところがまたさらに可愛いですね。
by (2007-04-22 08:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。